自宅のPCで使っていたWindowsXPの移行作業が完了し、廃棄するかオークションに出品するかは決めていませんが、気になるのが情報漏えい。もはやどんな危険な情報が入っているかもわからないので、バッチリ消したいと思います。
消したいPC/HDD情報
PC:DELL DIMENSION E521
HDD:Seagate 160GBytes

@IT 廃棄するハードディスクのデータを完全に消去する
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0807/18/news154.html
wikipedia データの完全消去
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%AE%E5%AE%8C%E5%85%A8%E6%B6%88%E5%8E%BB

今回は内蔵HDD(SATA)の消去が目的です。フリーソフトでCD-ROMやUSBから起動できるものを探したところ、
・DESTROY
・DBAN(Darik’s Boot And Nuke)
などが良さそうなので、今回は「DESTROY」を使うことにしました。
http://www.vector.co.jp/soft/dos/util/se196626.html

DOSベースのソフトとなっていますが、ダウンロードしたファイルにisoイメージファイルが入っていて、CD-R等に焼くことでCD-ROMから起動してディスク消去することができます。
※家庭内の個人利用ではフリーですが、商用利用の場合はライセンス契約が必要です。消去用のソフトウェアも多数販売されていますので、企業などでの利用の際は比較・ご検討下さい。

ただ現在利用中のWindows8.1では、isoイメージの書き込みは「標準機能で書き込める」とあったのですが、上手く書き込みができなかったので、改めて書き込み用のフリーソフト「ImgBurn」をインストールして対応しました。
※こちらのソフトはインストール時に、いろいろ余分なソフトを入れようとしてくるのでご注意下さい。
http://www.backupstreet.com/tools/imgburn.html

起動すると文字ベースのメニューが出るので、消去したいディスクを選択して、必要な消去のレベルを選んでください。
menu
※デフォルトでは存在しないドライブ?が選択されていたようで、しばらく悩みましたがディスクを選択して無事に動作しました。
※今回は「3:Sanitize by 3 times erasure (NSA)」を選択しました。

delete
※160GBytesのHDDを消去するのに2時間程度かかりました。

0000
※完了後のディスク内容を表示しています。「00」で埋め尽くされていて安心。

昨今の容量の大きなHDDでは膨大な時間がかかりますので、情報漏えいしたら困る度合いに応じて消去方法を選択しつつ、時間には余裕をもって対応していただけますようお願いします。
※容量と消去方法の組み合わせによっては、丸一日以上かかることも珍しくありません。