マカオに行ったときにSIMフリー端末として大活躍してくれたNEXUS5。その後も、Android6.0.1で比較的最近まで修正パッチが提供されていたことや、そこそこの性能ですので、Wi-Fi環境でAbemaTV閲覧用やサブアカ用の端末として活躍していました。

ところが、昨日突然使っている最中に電源が落ち、端末が再起動を繰り返すようになってしまいました。
(Googleロゴが出た後にすぐに再起動が無限ループする)

色々と調べてみたところ、NEXUS6ではけっこう既知の問題らしく、多くの人が無限再起動ループになってしまっているようでした。

原因は「電源ボタンのソフトウェア的な処理に問題→旧バージョンのOSを書き込む」とか、「電池の劣化によるもの→電池交換」とか、「小刻みに電源ボタンを押したり離したりしていると再起動しないので、そのままタイミングを見計らってロック画面解除したら大丈夫」とかありましたが、データやアプリを引き継ぎたい自分としては最初の2つはリスキー。ということで、3つめの方法を試してみたら、確かに再起動はしないのですが、その押したり離したりをやめてしまうと、再度無限再起動ループになってしまいました・・・。

症状としては電源ボタンが自然に長押しされてしまっているように思われますが、ソフトウェア的な処理でなってしまっていたら打つ手なし、とあきらめかけていたところ、安西先生の言葉を思い出し、下記のサイトの手順に従ってみることにしました。

NEXUS5の再起動ループを改善する方法(素人と落語)

方法は、『電源ボタンを親の仇と言わんばかりに思い切り押しこむ。』(引用)です。

見事に治りました!

急いでアプリの引継ぎ設定や、データを取り出しましたが、その後何事も無かったかのように普通に動いています。取り急ぎ重要なデータが失われてしまうことは防げましたので、この後は寿命が来るまで使い続けようと思います。同じお悩みをお持ちの方は、試してみてはいかがでしょうか。。。コツは特にありませんが、ボタンを強く押しすぎて壊れないようにしないと本末転倒な結果になりますのでご注意を。徐々に強くしていくのが良いのかもしれませんが、上記の記事にもあるように自己責任でお願い致します。

※本情報について
2016/12/18現在で、自分が調べたり体験した情報等を基に記載致しました。
情報の誤り等による不利益等が発生いたしましても、補償等は一切できませんのでご了承下さい。

※2017/8/19追記
何回か軽い再起動無限ループ状態になることはありましたが、その都度記事内の「鬼押し」で対応できていました。
しかしながら、昨日再発した再起動無限ループは「鬼押し」でも全く復活しません・・・。
今回の挙動を見ていると、物理的なボタン部分の原因だけでなく、ソフトウェア的な問題(バッテリ)等もありそうです。
挙動などを含めて、改めて検証してみたいと思います。