昔から特に不満も無く使っていたプロバイダだったが、ある日契約している同じプロバイダの同じプラン(Bフレッツハイパーファミリータイプ)の月額料金を見たら、3分の2くらいの料金になっていることに気付いてしまいました。
特に値下げ時の案内も無く、自動的に月額料金が値下げされるわけでもなく、「既存のユーザーはそのまま高い料金を払っていればいいんじゃ!」という無言の仕打ち感じた私は、このプロバイダのメールアドレスで登録している色々なサービスのアドレスを次々に変更し、速攻でプロバイダを乗り換える。。。つもりでしたが、PayPalのメールアドレス変更で行き詰っていました。

しかし、まだ完了してないけどついに一歩を踏み出すことができました。うまくいけば極悪プロバイダともおさらばできそうなので、PayPalのメールアドレス変更について記載します。

PayPalの場合、メールアドレスをベースに色々な決済処理が行われるため、メールアドレスの変更にも「本人確認」が必要です。
しかしこれまでどうやって本人確認をすれば良いのか全くわからずに行き詰っていました。

パーソナルアカウントの本人確認手続き方法
https://www.paypal.jp/jp/contents/support/faq/faq-049/

詳細については、上記のFAQをご確認下さい。概要のみ説明します。
1.ログイン後に、マイアカウントの「アップグレード」を申請する
2.アップグレードには「本人確認」が必要なので、ここから本人確認する
3.スマホやスキャナ等で本人確認書類を取り込み、ファイルをアップロードして申請完了

4.(後日)アップロードした書類にて問題なく本人確認が完了したら、郵送で暗証番号(5桁)が送られてくるので、再度マイアカウントから入力
完了

という、文字で書くとあっさりなのですが、そもそも上記のFAQって以前からあったのかな・・・、と思う今日この頃。
何はともあれ、無事にメールアドレスが変更完了できると良いのですが。

(2014/3/15追記)
上記の手続きの後、本人確認書類(免許証の写真をアップロードしたので漢字名)と、PayPalアカウント(アルファベット名)が違うので、本人確認が出来ないとの連絡が来ましたが、フリーダイヤルに連絡するとその場でアカウント名を修正してくれて、無事に本人確認が完了できました。
コールセンターで対応してくれた方は外国籍の方でしたが、非常に日本語が上手で全く問題なく丁寧な対応をしていただきました。Webでの手続きは分かりにくかったけど好感が持てました!
その後、郵送で暗証番号が送られてきて、アカウントにログインして手続きを進めると、無事にメールアドレスの変更が出来るようになりました。

以上