久々の漫画喫茶(快活CLUB) ~DMM Player for R18チャンネル その後~

IT

コロナ禍で2020年1月以降、漫画喫茶に行くのを控えていましたが、久々に30分だけ快活CLUBに行って漫喫を満喫してきました。

ガッツリとコロナ対策がされているかと思いましたが、フロントでの消毒用アルコールや飛沫感染防止用のシールド以外は特に以前と変わった点は感じませんでした。もともときれいなお店ですし、きっと清掃なども強化されているんだろうな、と思いつつドリンクバーを手に取り着席。

お目当てはSODとFANZA用の定期更新されるライセンスキーです。数カ月ぶりでしたが、いつも通りメモ帳に張り付けてUSBメモリにコピーしてGETできました。

以前の記事「DMM Player for R18チャンネルが起動しなくなって悩んでいた件【一応解決済】」にも記載しましたが、2020年3月31日以降はファイルのダウンロード形式が.wmvから.fcvに変更となり、再生用のソフトも変更になりました。新しい再生用のソフト「DMM Player v2」は、新しい形式(.fcv)のファイルは再生できますが、以前の形式(.wmv)のファイルは再生ができません。以前の形式(.wmv)の再生ソフト「DMM Player for R18チャンネル」は、既に配布が終了していますので、PCの買い替え時等に、引き続き動画を見たい場合は、以前にダウンロードしたインストール用のファイル(DMMPlayerInstallerForR18ch_1_5_0_7.zip等)は消さないようにお気を付けください。

快活CLUBでゲットしたFANZAのライセンスキーは、新しい形式(.fcv)の「FANZA Player v2」、以前の形式(.wmv)の「DMM Player for R18チャンネル」のどちらにも入力して認証できました。下記のようにMicrosoftの期限までは視聴ができるようですので、今のうちにしっかりと記憶に焼き付けておきましょう。

wmv形式の動画ファイルは再生できないのでしょうか?(FANZAヘルプ)

ちなみに、ファイル形式や再生用のソフトが変更になる理由は、MicrosoftのSilverlightという技術のサポートが終了することに起因します。2021年10月12日がサポート期限となっていますので、以前の形式が見られるのは最長でもこのあたりが限度になりそうな気がします。

Microsoft Silverlight (WikiPedia)

コツコツと漫画喫茶でダウンロードしたり、購入した動画コンテンツは、視聴期限が無制限であっても、DRM等の視聴制限の仕組みが入っている場合は、提供元がサービスを停止してしまうと、見られなくなってしまいます。これまでダウンロードした膨大な動画ファイルは、再生できないただのゴミファイルとなってしまう可能性が高いです。(電子書籍なども同様です)

提供元がサービスを終了する場合、移行先のサービスがあったり、ポイントで返金されたりする措置が設けられることが多いので、いきなりサービスが停止してしまうことは稀だと思いますが、サービス提供元は倒産し無さそうなきちんとしたところを選ぶのが無難だと思います。電子コンテンツは購入したつもりでも、利用権を付与されているだけ、ということを改めて認識して、本当に必要なもの、所有したいものは現物(本やDVD)を購入する等も考えてみてはいかがでしょうか。現物があれば、不要になった時点で、人に譲ったりフリマで売却なども可能ですので、うまく使い分けていきましょう。

突然買った本が読めなくなる!電子書籍の「サービス終了」リスクにご用心 (DIAMOND ONLINE)

「所有できない電子書籍」問題 サービス閉鎖後、購入者はどうなる? (ねとらぼ)

※本情報について
2020/6/20現在で、自分が調べたり体験した情報等を基に記載致しました。
情報の誤り等による不利益等が発生いたしましても、補償等は一切できませんのでご了承下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました