先週、ソフトバンクiPhone6からUQモバイルiPhoneSEに変更してから1週間が経過しました。

色々使ってみてわかってきた部分がありますので、記載していきたいと思います。
最初に結論から言うと、「仕組みを理解して使うと、かなりコスパが良くオススメ」です。

1.通信速度(節約モード300kbps、高速モード)
購入までの目論見では、通常時はほとんど「節約モード」でことが足りるのではないかと考えていましたが、実際に使ってみると「節約モード」では、Webの閲覧がなかなか進まなかったりゲームの読み込みが全然進まないなど、非常にストレスを感じました。また、人が多い駅などでも顕著に遅くなるような感じでした。平均して300kbps出るというよりは、最大300kbpsのベストエフォート、混雑する地域や時間帯だとかなり実効速度は低めの印象です。

「節約モード」の速度が低く、「高速モード」に変更しても速度が出るのか、かなり心配していましたが、いったん「高速モード」にすると、これまで使っていたキャリア(ソフトバンク)の速度/レスポンスと全然遜色なくサクサクと使えることに驚き。Webの閲覧やゲームの読み込みも全くストレスなく使えました。アプリやガジェットですぐに「節約モード」と「高速モード」を切り替えることができるので、マメな人はけっこう節約が可能だと思います。

2.データ量、追加購入(チャージ)について
自分が契約した「おしゃべりプランS」は月間最大2GBという記載がありますが、実態としては基本1GB、追加購入1GB分は割引により無料という構成になっています。

おしゃべりプラン・ぴったりプラン(UQモバイル)

これは毎月1GBを購入する手続きをしないといけないのですが、専用アプリから簡単に購入ができるので手間としてはあまりかからないのでご安心下さい。ただしデータが余ると翌月に繰り越しができるのですが、この辺りでどのような挙動になるかは、翌月改めてお伝えしたいと思います。

a.「節約モード」利用時は、全くギガが減りません。

b.1日普通に「高速モード」を利用。私は1日あたり概ね120MBytesを利用するようです。

c.少し「高速モード」で利用すると、初めは表示されていなかった「まとめてチャージ(1GB)」が表示されました。

d.「まとめてチャージ(1GB)」を購入した直後。追加分は1GBytesではなく0.97GBytesなのが気になります・・・。

3.その他
・テザリングはオプションや追加料金が必要なく設定ができました。
 テザリングはできますか?(UQモバイル)
→iPhoneSEは対応機種なので問題ないようです。

・海外での利用は
海外で使うことはできますか? (UQモバイル)
→音声通話、SMSが使えるようですが、高額なので自分はレンタルのWi-Fiルータを借りて機内モードにしておくと思います・・・。

今回は以上となりますが、利用状況や節約/高速を切り替えられる専用アプリがものすごく便利です。またキャリアと変わらない高速通信が確認できましたので、必要なギガを算定しつつ、自分がどれだけ節約モードで我慢できるかを鑑みて、プランを選定されると良いと思います。(自分は忍耐強いのと、自宅に無線LAN(WiMAXルータ)があるので、月額費用が最安の2GBプランを選択していますが、イライラする人は6GBプラン、14GBプランを選択すると幸せかと思います)

※本情報について
2018/3/25現在で、自分が調べたり体験した情報等を基に記載致しました。
情報の誤り等による不利益等が発生いたしましても、補償等は一切できませんのでご了承下さい。