サーバを移転した話 その2 コアサーバー選択編(バリューサーバー、XERAとの比較)

前回の記事にも書きましたが、以前からドメインの管理にバリュードメインを利用していたため、レンタルサーバは、バリュードメインとセットで契約するとオトクなもの、 管理が効率的に出来るもの、を基準に探していました。


バリュードメインと関連しているサーバとして、同じ会社(GMOデジロック株式会社)で運用されている以下の3種類を候補としました。

・Value-Server(バリューサーバー) http://www.value-server.com
・CORESERVER(コアサーバー) http://www.coreserver.jp
・XREA(エクスリア) http://www.xrea.com

色々なサイトで上記のサーバ比較を行っていましたが、色々な情報を総合すると、CORESERVER(コアサーバー)が主力のサーバーらしく、サーバ基盤も新しくてしっかりしていそうでした。またその中の「CORE-MINI」というプランが、月額約198円で自分の利用ではコスパが非常に良かったこと、独自ドメインの無料SSL証明書が使えること、Wordpressに対応していることが魅力で、1ヶ月のお試し期間をクリックした次第です。

その後、お試し期間中にWordpressが無事に移行できましたので、正式に契約してDNSを切り替えました。そのあたりの動きはまた次回以降に記載させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)