MNP奮闘記2022 Apple製品値上げで慌ててiPhoneSE3(128GB)購入 ~au障害の真っただ中、楽天からUQモバイルへのMNP完了~

IT

かなり円安が進んでいましたので、iPhoneの値上げも近いと勝手に推測しており、相方のiPhone6Sは6月下旬にiPhoneSE3に移行していました。

一方、エポスカードの年間利用金額ボーナスポイントの集計期間が6月末までで、キリの良い金額まで達成していたので、私のiPhoneSE(初代)の入れ替えは7月に入ったらすぐに実施しようと考えていました。が、予想通りというか予想外というか、Apple製品大幅値上げのニュースが発表され、7月1日は後悔と絶望に明け暮れていました。

しかしながら、色々と調べてみると、キャリアやAmazonはすぐに値上げしないとの情報。さっそく近隣のコジマでiPhoneSE3(128G)を16,000円で調達することができました。

あまり時間が無かったので、携帯売り場で最初に目に入ったauの店員に話をし、UQモバイルの契約でも割引OKとのことでしたので、くりこしプラン+5G(S)(月額1,628円~)で即決しました。UQモバイルは以前利用していたので、安心してMNPしました。(auの障害で事務手続きが完了できるのかどうかは心配でしたが問題ありませんでした)

MNP奮闘記3(softbank iPhone6(64G)→UQモバイル iPhoneSE(128G))

MNP奮闘記2020(UQモバイル iPhoneSE(128G)④IIJmio購入/SIM切替編

メイン回線のIIJmioはMNPの手続きが当日ではできない(ネットで前日に手続きする)こともあり、今回はサブ回線として運用していた楽天の契約をMNPしました。現在のau障害で話題になってるデュアルSIMの機能を利用して、iPhoneSE3のeSIMにIIJmioの番号を移行しようかと考えています。

【iPhoneSE3】eSIMやデュアルシムに対応している?!eSIMと物理シムのダブルで使えます。(NOMANOMA)

サブ回線のMNPでしたが、開店直後でお店が空いていたこともあり、1時間くらいで手続きを完了することができました。キャリアやAmazonのiPhoneは、Appleから仕入れ済みのものなので価格が据え置かれているのかと思いますが、いずれ値上げの波はやってくると思いますし、円安もどこまで進むかわからないので、端末を購入しようと考えている方は、早めに動いた方が良いのかと思います。(個人の感想ですが、今後円高になってもあまり値下げとかは期待できないとも思いますので)

au系の携帯電話しか通信手段の無い方は、今回の障害でかなりご苦労されたと思います。デュアルSIMや携帯2台持ち、別途Wi-Fiルータの契約などの代替手段を用意しておくと、外出先で○○Pay決済ができないなどの不測の事態にもある程度対処できると思いますのでご検討下さい。

あと感じたのは、かなりの企業のサービスにも影響が出たことです。個人であれば「障害だから仕方ない」で済む場面もあるかもしれませんが、企業の重要なサービスでは費用が余計にかかっても冗長化などの対策が求められるはずなのに、意外と冗長化されていないんだな、と明日は我が身的なことも思った一日でした。(結局は冗長化するとサービスの費用に転嫁しないといけないので、ごく稀に発生するキャリアの障害リスクをどれだけ見込むか、という話なのですが重要インフラ系のサービスはまずいんじゃないかと思いました)

au通信障害、解消へ 3日朝に復旧見通し ゆうパックなどに混乱連鎖(ITMedia)

気象庁アメダスが多数欠測 ウェザーニュースの天気予報には大きな影響なし(ウェザーニュース)

ヤマト運輸で通信障害、au障害の影響か(ケータイWatch)

トヨタ、スズキ、マツダ 「コネクテッドカー」の一部サービス使えず KDDI通信障害で(TBS NEWS DIG)

※本情報について
2022/7/3現在で、自分が調べたり体験した情報等を基に記載致しました。
情報の誤り等による不利益等が発生いたしましても、補償等は一切できませんのでご了承下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました